FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






微熱と嘔吐の繰り返しで
こちらの体力も限界に近づいた5時ごろ

突如、むくっと起き出し
まるで死の淵から蘇ると更に強くなるサイヤ人の如く
伊吹の気は充実していました。

熱も吐き気も無く
傷もさほど痛がることも無く
遊びたくて遊びたくて仕方なくなってしまいました。

「ああよかった んじゃ寝かせてくれ」
といくどころか
大暴れで遊べ遊べの応酬
午前中はプレイムームー(プレイルーム)で遊びました。

お昼ご飯を食べたら
さすがに電池切れで、即寝ました。

昼寝から蘇ると
とうとうスーパー伊吹に変身しました。
お父さんは看病疲れで
元々ひいてた風邪が悪化し
遊びに付き合いたくなかったので
勝手にプレイムームーで遊ばせていました。
(介護士やボランティアの方が遊んでくれます)

処置の際、傷の具合もよく
先生から
「もう入院している必要は無いから
帰っていいよ。今日」
今日⁈となり
バタバタと退院してきました。

安心したと言うより拍子抜けしたと言う感じ。
病気が分かってからの3年間
手術が決まってからの1ヶ月
心配やら何やらで
こちとら親としてはもう・・・

まあ、やってよかった。
最後にしょうこ母さんからの一言
「案ずるよりも産むが易し」

たくさん励ましのお言葉をいただき
ありがとうございました。
この場を借りてお礼申し上げます。


※現在お父さんは38度の高熱と格闘中

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://pulavida.blog32.fc2.com/tb.php/474-ce0b64bd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。